国から借りる教育ローン

国から借りる教育ローン

子供の進学のためのお金を融資してもらうものとして、教育ローンがあります。教育ローンは銀行などでも提供されているサービスなので、大体の人は銀行のローンを選択するでしょう。しかし教育ローンは銀行だけで提供されているものではありません。公的機関である日本政策金融公庫から提供されている教育ローンもあるのです。日本政策金融公庫から借りるということは、国から借りるということです。銀行で借りるよりも安心感があるのではないでしょうか?この教育ローンの申し込みは一年中行われているので、いつ申し込んでもOKです。ただ入学金のお金を借りたいのであれば、入学の2〜3か月前には申し込んでおきましょう。申し込みに必要な書類に関しては日本政策金融公庫のホームページから確認することができます。必要な書類は銀行などに比べてとても多いです。なので書類の不備がないかなどの確認を必ずしておきましょう。まず借入申込書です。これはインターネットから申し込む場合は不要となります。他には世帯全員の分が記載されている住民票の原本、運転免許証などの身分証明証、源泉徴収票などが必要となります。日本政策金融公庫のホームページではネット上で書類を確認したらチェックできる欄もあります。これを利用してきちんと書類をそろえておきましょう。